紫ウコン・・・女性にうれしい紫色のウコンを知っていますか?

女性に紫ウコン

女性の身体はデリケートです。ストレスや不規則な生活習慣は、ホルモンバランスの乱れにつながります。肌荒れ、生理不順、頻繁に起こる体重の増減など、女性特有の悩みを抱える方は多いと思います。そんな方に知っていただきたいのが「紫ウコン」です。ウコンと聞くと「二日酔いに効く」というイメージがありますが、それはクルクミンという黄色い成分がもたらす効果であって、紫ウコンにはこのクルクミン成分がほとんど含まれていません。紫ウコンは、一般的に知られる黄色いウコンとは別の種類のウコンなのです。今回は、女性の身体にとってうれしい効果をたくさん秘めている紫ウコンについて、ご紹介します。

紫ウコンってなに?漢方では婦人病の通経薬

紫ウコンは、秋ウコンと同じショウガ科ウコン属の多年草ですが、秋ウコンとは別の植物です。姿形は秋ウコンにそっくりですが、紫ウコンはクルクミン成分をほとんど含まないため、根茎を切ってみると、断面は黄色ではなく紫色をしています。そのため日本では紫ウコンと呼ばれています。また、中国ではガジュツと呼ばれ、古くから生薬として使われてきました。

紫ウコンには100種類を超える精油成分が含まれていると言われています。このさまざまな精油成分のそれぞれに多くの効能があるため、「紫ウコンは医者いらず」と昔から言われてきました。紫ウコンは、健胃効果をもたらし、消化機能を高め、排毒作用や抗酸化作用をもたらします。また、紫ウコンの特徴として注目されるのが、婦人病に対する効果です。中国漢方では、昔から婦人病の通経薬としてガジュツ(紫ウコン)が重宝されてきました。冷えやホルモンバランスの乱れに悩む女性にとっては強い味方になります。その効能をより詳しく見ていきましょう。

紫ウコンが女性の身体にもたらす4つの効果

冷え性の改善

身体の冷えは、肩こり、目の下のクマ、くすみ、代謝の低下、生理痛、婦人病……など、さまざまな症状を引き起こします。まさに冷え性は女性の大敵です。紫ウコンはショウガ科ですから、ショウガと同じく、身体を芯から温める効果があります。また、血液をきれいにし、血の巡りを良くすることで、冷え性の改善につながります。

生理痛・生理不順の解消

紫ウコンによる血の巡りの改善が、PMS(月経間症候群)や生理不順の解消へつながります。冷え性が改善され、血行がよくなり、きれいな血が巡ることで、子宮や卵巣にしっかり酸素や栄養が行き届きます。そのため子宮の機能が改善され、ホルモンバランスが正常になることで、生理不順や生理痛を解消します。

ダイエット効果

紫ウコンに含まれるシネオールという成分には、体内の余分なコレステロールを排出したり、溶かしたりする作用が期待され、ダイエットに効果的だと言われています。また、冷え性改善からくる新陳代謝の向上もダイエットにつながります。

デトックスによる美肌

紫ウコンには、血液浄化に加え、宿便や毒素を取り除き、腸内環境を改善する効果が期待できます。特に、紫ウコンに含まれるアズレンという成分には、腸内に溜まった老廃物を排出する働きが期待でき、毎日のすっきりをサポートしてくれます。これらのデトックスにより、美肌効果が期待できます。

妊娠中・授乳中の方は控えましょう

紫ウコンの精油成分には、子宮収縮作用があるものが含まれるので、妊娠中や授乳中の人は、紫ウコンの摂取を控えたほうがいいでしょう。

紫ウコンは、用法用量を守れば、女性の体をしっかりサポートしてくれます。紫ウコンは、サプリメントや漢方薬として手に入れることができるので、上手に取り入れてみてはいかがでしょうか? 健康の面からも美容の面からも、女性にとって強い味方になってくれることでしょう。

-ウコンの効能